Forum
J! JAPAN TOP
ようこそ, ゲスト
ユーザ名: パスワード: 自動ログイン

トピック: beez5テンプレートの複製について joomla 1.6

beez5テンプレートの複製について joomla 1.6 9 年 7 ヶ月 ago #2243

  • mirukuman
  • mirukuman さんのアバター
  • Offline
  • Fresh Boarder
  • 投稿数: 3
  • カルマ: 1
はじめまして。
:ohmy: ローカルPCのXAMPP環境で、joomla1.6 のデフォルトテンプレートであるBEEZ5のテンプレートフォルダをまるまる複製し、フォルダ内のファイル名およびファイル内部のbeez5およびBEEZの部分を任意の名前に書き換え、.xml .css ファイルを変更し、デザインの小変更をしています。

テンプレートのインストールは正常にできるのですが、アンインストールで、「coreの方のランゲージファイルの削除ができませんでした」と赤字で表示されます。
動作の結果からするともともと存在しなかったファイルの削除がされなかっただけなので問題はないのですが、すっきりしません。

templateDetails.xml の中の<language>上の行にある、
<!-- For core templates, we also install/uninstall the language files in the core language folders.
-->
の仕様によるものと思うので、core template(デフォルトインストール?)の指定を外したいのです。

しかしtemplateDetails.xmlおよび、その他のテンプレートフォルダ内のファイルのうちどこでcore template であることを宣言、判定しているのか見つけられませんでした。

どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか。
(オリジナルのbeez5を残したままで変更の試行錯誤をしたいのです。)
ゲストの書き込みは許可されていません。

Re:beez5テンプレートの複製について joomla 1.6 9 年 7 ヶ月 ago #2258

  • mirukuman
  • mirukuman さんのアバター
  • Offline
  • Fresh Boarder
  • 投稿数: 3
  • カルマ: 1
自己レスです。
テンプレートフォルダにテンプレートファイルをペーストして、管理画面から「探す」をしてからインストールしていました。この方法だとテンプレートファイルの中にlanguageフォルダが作ってランゲージファイルを格納しているものはアンインストール時にランゲージファイルが削除できません、と出るようでした。正しい使い方ではなかったでしょうか。
tmpフォルダにテンプレートファイルをペーストしてからディレクトリからインストールをしたら、アンインストール時もスムーズにいき、解決しました。 :P
ゲストの書き込みは許可されていません。