Forum
J! JAPAN TOP
ようこそ, ゲスト
ユーザ名: パスワード: 自動ログイン

トピック: 再構築について

再構築について 3 年 1 ヶ月 ago #4811

  • Eileen
  • Eileen さんのアバター
  • Offline
  • Senior Boarder
  • 投稿数: 49
  • カルマ: 0
現在Joomla 1.5.26 でサイトを運営しているのですが、このサイトの更新と並行して、XAMPP v3.2.1 (MySQL 5.5.32 / PHP 5.4.25 + PEAR ) を使用してJoomla 3.3.0でローカルに新しいテンプレートでサイトを再構築し、最終的にサーバーの既存サイトと置き換えたいと思っております。
既存サイトは英語/日本語の多言語サイトでJoom!Fishを使用しておりますが、最新のJoomlaはエクステンションが不要とのことですので、登録の仕方も変わるかと思います。
また、画像フォルダは既存サイトと同じ階層/構造にしておいた方が無難なのではと思っております。

今回このような作業が初めてですので、正しい手順や注意点など、ご教示いただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。
ゲストの書き込みは許可されていません。

再構築について 3 年 1 ヶ月 ago #4812

  • siraisi
  • siraisi さんのアバター
  • Offline
  • Platinum Boarder
  • 投稿数: 455
  • 感謝を受け取りました 43
  • カルマ: 32
運用サイトのレンタルサーバーがJoomla!3.3の動作環境(PHP5.3.10以上)であるか確認する事。

念の為、レンタルサーバーに[newsite](他人から推測されないデレクトリ名)を作成して、Joomla!3.3を構築し動作確認をする事。モジュールをインストールする場合も同様に動作確認する事。

並行して、ご自分のPCにXAMPPを構築し、Joomla!3.3インストールし、サイトを作成していく。
作成作業中に設定などが分からなくなった場合を想定して、毎日、Joomlaファイル、データベースのバックアップを行う事。新規にモジュールをインストールする前にもバックアップする事。バックアップファイルは一週間分ぐらい保存しておく事。

サイト作成中はJoomla!のキャッシュを無効にして置く事。(基本設定は無効になっている)。
場合によっては、インターネットプラウザのキャッシュを削除、または無効にして置く。

と、私は上記のように作業しています。
I
次期Joomla!がリリースされたらアップデートして、レンタルサーバーにアップするぐらいが、良いのではないでしょうか。
mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
ゲストの書き込みは許可されていません。
次のユーザが感謝しました: Richell

再構築について 3 年 1 ヶ月 ago #4813

  • Eileen
  • Eileen さんのアバター
  • Offline
  • Senior Boarder
  • 投稿数: 49
  • カルマ: 0
siraisiさん、

アドバイスありがとうございます。
使用しているレンタル・サーバーは現在PHP5.3、5.4に対応しています。
初期の段階でサーバー上でも動作確認しておくのは確かに大事ですね。
キャッシュを無効にしておくというのは気が付きませんでした。
ご教示いただいた点を参考にさせていただいて、進めてみたいと思います。
ありがとうございました。
ゲストの書き込みは許可されていません。